国内ドラマ

【国内ドラマ】負けて、勝つ 吉田茂 見逃し無料で動画を快適に見る方法

負けて、勝つ 吉田茂は以下の動画配信サービスで視聴出来ます。
見逃してしまった方も配信開始日から1週間以内なら以下のサイトから無料で視聴する事が出来ます。

\負けて、勝つ 吉田茂を見るならココ!/

配信サービス 無料期間 公式サイト
U-NEXT お試し31日間無料 U-NEXTで見る

強烈な政治力と外交力で“負けた日本”を“勝った国”へ変貌させた男

\負けて、勝つ 吉田茂を視聴出来るサービス/

配信サービス 無料期間 月額料金 公式サイト
FOD 1ヶ月間 888円 FODで見る
HULU 2週間 933円 Huluで見る
Amazon prime video 30日間 500円 (年会費4,900円) Amazonで見る

※2019年10月時点の情報です。詳しくは実際の各公式サイトでご確認下さい。

違法アップロードサイトはウィルスに感染する恐れアリ!

PandoraTVやNosubやDailyMotionなどウィルスに感染する恐れのある海賊版サイトが増えておりますが、大事なPCやスマホを壊したく無い人は絶対に利用しないで下さい。

※ 有料動画配信サービスでも無料期間中に解約した場合は料金が請求される事はありません。

国内ドラマ「負けて、勝つ 吉田茂」のあらすじは?

強烈な政治力と外交力で“負けた日本”を“勝った国”へ変貌させた男

【特別編集版】負けて、勝つ~戦後を創ったVFX

太平洋戦争後の焦土と化した日本の復興と独立を導いた昭和の宰相・吉田茂の足跡を描いたドラマ「負けて、勝つ~戦後を創った男・吉田茂」。その戦後の復興を再現したのが、ドラマ「坂の上の雲」のVFXチーム。VFX(CGなどの特殊効果)を駆使し、ドラマに重厚な印象と圧倒的なスケール感で日本の復興を象徴的に描きました。そのVFX・CG合成のビフォー・アフターをご紹介します。

第1回

昭和20年8月。マッカーサー元帥(デヴィッド・モース)が厚木飛行場に降り立ち、日本占領が始まった。進駐軍のげきりんにふれた前任者に代わり、外相に就任したのは吉田茂(渡辺謙)。戦時中、反戦主義者として投獄された経歴がプラスに作用した。吉田はプライドだけを武器に、誰もが恐れた最高実力者マッカーサーと対等に渡り合う。一方で古くからの友人の元首相・近衛文麿(野村萬斎)は、戦犯指定へと追いつめられていく。

第2回

マッカーサー(デヴィッド・モース)は矢継ぎ早に改革を命じる。公職追放令では大量の閣僚が職を去り、憲法はGHQの手で改正されることに…。戦犯裁判が近づく中、天皇(大蔵千太郎)の訴追を防ぐため吉田茂(渡辺謙)は動く。そんな中、選挙に勝った鳩山一郎(金田明夫)が総理就任直前に追放となる。日本のかじ取りを託せる人物は、いまや吉田に絞られた。家族の、友人の、人々の思いを背負い、吉田は総理への道を歩み始める。

第3回

吉田茂(渡辺謙)内閣は国民の支持を得られず、政権の座から追われる。GHQで実権を握るケーディス大佐(エリック・ボシック)は吉田を保守的とみなし、ライバル・芦田(篠井英介)に肩入れする。しかし吉田の側近・白洲(谷原章介)は、再登板に向けてひそかに動く。昭電事件をきっかけに芦田政権は自滅、マッカーサー(デヴィッド・モース)の支持を取り付けることに成功した吉田は政権に復帰。念願の独立回復へ歩み始める。

第4回

講和・独立のために吉田茂(渡辺謙)は池田勇人(小市慢太郎)をアメリカに送る。池田は講和後の米軍駐留を認めるという極秘の案を提示。講和の責任者、ダレス(チャールズ・グラバー)との交渉が始まった昭和25年6月、朝鮮戦争が勃発。マッカーサー(デヴィッド・モース)は警察予備隊の設置を吉田に要求する。その構想は服部卓四郎(吉田栄作)など旧帝国軍人の復活を含んでいたため、吉田は猛反発。断固拒否する姿勢を示す。

第5回(最終回)

再軍備を求めるダレス(チャールズ・グラバー)と吉田茂(渡辺謙)との激しい交渉の結果、軽武装、日米安保を土台とした講和路線が決定。一方、朝鮮戦争で戦線拡大に独走したマッカーサー(デヴィッド・モース)は、大統領との対立を深める。1951年9月、サンフランシスコ講和条約締結を終えた吉田は、たった独りで日米安保条約にサイン。心中は複雑だったが、帰国し称賛を受け、退陣を勧める白洲(谷原章介)の意見には…。

国内ドラマ「負けて、勝つ 吉田茂」のキャストと製作陣は?

負けて、勝つ 吉田茂が視聴できるネット動画配信サービスを紹介

「ネット動画配信サービスが多すぎて選べない!」という方のために、いくつかピックアップしてオススメを紹介します。

U-NEXTは初回登録で31日間無料トライアル期間中は負けて、勝つ 吉田茂を無料で視聴することができます。

U-NEXTは月額1990円と一番高い配信サービスですが、これ1つ入会しておけば殆どの動画を見逃す事なく見れる、配信本数が1・2を争うほど多くの動画や雑誌・コミックが見れるサービスです。

「高いから・・・」と敬遠していましたが、実は一番快適に見れる動画サービスはU-NEXTだったのです。

U-NEXT

  • U-NEXTは31日間の無料期間中に解約すれば一切お金は掛かりません
  • U-NEXTは31日間無料で負けて、勝つ 吉田茂を視聴可能
  • U-NEXTは国内最大級の14万本以上の配信数を誇る動画配信サービスです。
  • 負けて、勝つ 吉田茂も見放題の対象作品として配信されています。

※上記に掲載されている情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Huluは2週間無料で負けて、勝つ 吉田茂を視聴可能

ネット動画配信サービスとして人気のHuluは海外ドラマの配信数の多さやオリジナルドラマが注目されており非常に充実しています。

負けて、勝つ 吉田茂も配信されています。

Huluは負けて、勝つ 吉田茂を配信している他の動画配信サービスに比べると、無料トライアル期間が2週間と少し短くなっていますが、2週間は負けて、勝つ 吉田茂を無料で視聴することができます。

ハリポタ
  • Huluは2週間の無料期間中に解約すれば一切お金は掛かりません。
  • 最安値の更新料金でアニメがたくさん視聴出来る
  • アニメや海外ドラマが好きな人にはおすすめ!

Hulu海外の映画・ドラマは新作から名作まで幅広く取り揃えられているので海外の動画作品好きにおすすめの配信サービス。

 

Amazonプライムビデオは30日間無料で負けて、勝つ 吉田茂を視聴可能

Amazonプライムビデオは大手ネット通販サイトAmazonが提供する動画配信サービスです。

負けて、勝つ 吉田茂も見放題の対象作品として配信されています。

Amazon Primeは30日間の無料トライアルを受けられるので、30日間は負けて、勝つ 吉田茂を無料で視聴することができます。

Amazonで買い物をする人には、お急ぎ便などの配送が早くなるサービス、定期的に行われるセールなど多くのお得なポイントがあるのでオススメです。

  • Amazonプライムビデオは30日間の無料期間中に解約すれば一切お金は掛かりません。

 

負けて、勝つ 吉田茂・見逃し動画はYoutube・PandoraTVやdailymotionで観れる?

警視庁のサイトで確認する

ネット動画配信サービスを利用しない方法として、YouTubeをはじめPandora、dailymotionなどの動画共有サイトでアニメや映画、ドラマが投稿されています。

公式配信以外の視聴は違法です

無料で視聴することができるかもしれませんが、2012年10月から違法ダウンロードの刑事罰化が実施され違法ダウンロード(動画の場合は視聴も含まれます)

違法アップロードなど、公式以外で配信してる動画を視聴するコトは違法です。

  • Youtube
  • Dailymotion
  • Pandora
  • AniTube
  • アニポ
  • FC2動画
  • ひまわり動画
  • MioMio動画
  • KissAnime
  • MioMio動画

この他にもたくさんの違法アップロードされた動画サイトがあります。

これらのサイトは検索すると上位表示されるコトが多いため、一見公式で配信しているように見えますが、実は著作権違反した動画を視聴するコトになってしまいます。

 

無料の動画違法アップロードサイトで観るとスマホが激重に??

上記の通り、今でも動画違法アップロードサイトで動画を観ることはできます。

ただし、

  1. 検索しにくい(見つからない)
  2. 広告がかなりウザイ
  3. 動画の読み込みが遅い
  4. 画質がかなり酷い
  5. セリフが聞き取れないほど音質が悪い
  6. 変な枠で仕切られて、実際の画面が4分の1
  7. 怪しいポップアップ広告やウイルスが頻発(本当にヤバい)

 

などなど、海外サイトは、とにかくストレスが溜まりますよね。

早く観たいのに、イライラさせられます。

 

イライラするだけならまだいいですが、特にツライのが、悪質なウイルスやマルウェアに感染してしまうこと。

公式VOD配信サイトなら合法で観る事ができ安心・安全です

  • 邪魔な広告・字幕がない
  • 高画質で観れる
  • 全話視聴できる
  • スマホ・タブレットにDLできる(一部VODは不可)
  • ウイルス感染の心配がない

公式配信であれば、配信期間が終わるまで高画質の動画を全話フル視聴できるし何よりウイルスに感染する心配がありません。

負けて、勝つ 吉田茂見逃しを見るならU-NEXTがおすすめ

  • 負けて、勝つ 吉田茂はU-NEXTの無料期間で見放題(その他作品も多数、無料視聴可能)
  • 他の映画、アニメ、ドラマなども無料で見放題
  • 最新映画やドラマはポイント制(無料お試し期間は600ポイント。終了後は毎月1200ポイント貰える)
  • 解約はいつでもOK(31日の無料お試し中に解約するなら費用は0円)

この無料お試しキャンペーンはいつまで続くは分かりませんので、とりあえず登録だけでもしておいて絶対に損はありません。

 

無料お試しには一切お金はかかりませんし、登録は3分で終わります。

 

負けて、勝つ 吉田茂などのドラマ以外にも、ほかのアニメ作品や、映画、海外ドラマ、バラエティ、さらに雑誌や漫画なども観られます。

なので、31日間だけでも試してみる価値ありますよ。

まずは簡単に登録できる

無料お試しキャンペーンから初めてみましょう♪

↓ ↓ ↓ 

>> 負けて、勝つ 吉田茂を無料で見る

動画配信サービスの無料キャンペーン期間を活用すれば、違法アップロードされた動画よりも安全かつ高画質で負けて、勝つ 吉田茂を無料で見られるので安心ですね!

なお、動画の配信状況が変更となっている場合もございますので、以下のボタンから公式サイトで最新情報をご確認ください。
>> U-NEXTの公式サイトはこちら